« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004年5月

演奏会無事?終了

04530  ありがたいことに、弓を落っことすこともなく、演奏が停まることもなく、終わり
ました。
 花束をもらうと嬉しい。しばらく玄関が華やかだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェロケースの取っ手が切れた

04527
 明日はいよいよ本番。練習に出かけようとしたその時にチェロケースの取っ手が切れてしまった。不吉(--;)
 もう随分長いこと使ってるからなあ。
 前の演奏会の時のように、本番中に弓を落っことしたり、親指の具合が悪くなって弓が持てなくなったり、しないで欲しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

種なしビワ

種なしビワなんて物があるのを初めて知った。これはすごい。

http://www.town.tomiura.chiba.jp/CEC/data/tanenashi.html

 あとはねえ、種なしアケビってのはどうかな?
 しかし、こんな事で良いのだろうか?神に対する冒涜ではないのか、とつい思ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴァイオリンが来た!

04524  娘のヴァイオリン1/2が小さくなった(わけがないが、、、(^^;))ので、一足飛び
にレギュラーサイズを購入。
 やはり本体のサイズが大きくなり、弦長が長くなったので、張りのある音になった。
本人はうるさいと感じているようだが。これから鳴らしこめば、音もこなれてくるだ
ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風去って鯉戻る

04523  台風一過は暑くて、昨日はとても寒くて、こんなんじゃあ、ほんとに体調くずしそ
うだ。
 台風が去って、しばらくぶりに家の前で鯉を見たが、やはりこうしてみると人工的
な護岸だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風はたいしたことない

 今がピークらしい風雨。風邪はほとんど無い、と言っていいほどだし、風邪もたい
したこと無い。

04518_1  数年前にあふれた前の川も護岸工事にせいもあるのか、水位は低い。それにしても
ほんとに都市河川という感じで、人工的な印象しか受けない。ちょっと悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天才ファミリー・カンパニー

04518  妻の友だちが、二ノ宮知子の「天才ファミリー・カンパニー」を送ってくれたので、楽しく読んだ。いいなあ。
 言われるまで気付かなかったが、天才異才奇才がたくさん出てきて、マフィアやら、企業戦士やら怪しいプロジェクトやら、、、これは吉田秋生と同じじゃない!ところがこの違い!二ノ宮知子の方がずっと良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイカレー

04517  タイ米とタイカレーのペーストを手に入れたので、タイカレー。辛くて、でもココナッツミルクでとてもマイルド。やっぱりタイ米は美味しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年金雑感

 なんだ。結局、小泉も石原も神崎も、菅も福田も誰も彼も払ってないんじゃない。
 それにしても政治家の言動にはあきれかえってしまう。とくにひどいのは冒頭の3人で、未だに辞めもせず、威張ることだけは人一倍だ。

 自民党の関谷と言う奴は、党で公開しないと決めたのに、みんなが正直に言うからケシカラン、というようなことを言ったとのこと。(日経5/13)さもありなん。ということは、払ってるといってる奴もみんな、やっぱり誰も払ってないと言うことだ。

 これだけ多くが払ってない、と言うことは、明らかに制度の問題だ。だからっていばるな。
 
 制度の問題なのは明らかだけど、より良い制度を作るってのが、まさに「政治家の仕事」じゃないのかよ。だから、今回の問題は政治家が嘘つきだと言うだけでなく、本質的に、そして何重にも政治家の罪は重い。

 国会で年金の審議をしながら、どいつもこいつも勉強もしないし、自分がどうなっていたか調べもしない、と言うことを明らかにしたわけだ。
 勉強もしないし仕事もしないし、議員になったら議員年金だけでなく、国民年金も入るんだぜ、と教えてもやらない。

 そういえば、「秘書任せにしていますからねえ」なんていってる奴もいたなあ。仕事の出来ない秘書も給与は税金から出ているってのは、そう言うのは秘書給与詐欺って事にならないわけ?

04516  今のままの年金制度では破綻するから改正(悪)するらしいけれど、きちんとみんなが払えるように制度を変える、と言うことだけで、ある程度うまく行くんじゃないかと国民はみんな思ってはず。

 未納に後で気がついても、何年か以上前のは後納できないようになってるらしい。何年前でも利子を付けて払えるようにしたら良いんじゃないか?この低金利の時代だし、沢山の払ってない人に未納分を預けている、と考えれば、それはそれでうまく行くんじゃないか?

 季節はバラ。いい季節だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

癖のないウォッシュチーズ

04508 と言うことだけれど、そうね、味わいもイマイチかな。もっと重いのが好み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴィヴァルディ チェロソナタ第4番

 とうとうHPの方の掲示板がなくなってしまった。誰も(僕も)2ヶ月、何も書か
なかったかららしい。一瞬どうしようかと思ったが、まあいいか、ここに書こう。

 連休、少しは楽器もさわれた。ほんのちょっとだけれど。そういうわけで、

04507 ヴィヴァルディ チェロソナタ4番
 定型の4楽章。
 あんまり余計なことが書いてなくて良いショット版だけれど、これはいくつか、?。
 2行目、10小節目のトリルは基音から上に一個だけ書いてあるけど、普通に上から のトリルで悪いわけがない。
 16小節目は全てモルデントにしてあるけど、全部トリルの方が良いと思うけどなあ。
 3楽章。これ、1番の2楽章と同じじゃん。このいい加減なところがヴィヴァルディ なのか?
 4楽章。3連譜と移弦によるスラー(って言う言い方で良いかな?)、リズムが難 しい。もともと「走ってしまう」し、、、
 この曲のせいなのか、僕のコンディション(精神状態?)のせいなのか、この曲に はあまり魅力を感じなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼き餃子は柔らかく

 結局連休はだらだらと家の近くで過ごした。なかなか良かった。

04505  今日の夕食は餃子リベンジ。この間作ったのは水餃子の皮だったので固すぎた。

 今日はちゃんと、強力粉薄力粉半々、お湯が粉の半分よりだいぶ多め。包むのは長女が一番うまい。次女は粘土細工、(かってに)途中退場。でも食べる のは一人前。ま、いいでしょう(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休初日:だらだら

04501thumb  連休初日。朝の仕事が終わったところで、みんなでお昼の用意を買い物がてら散歩。家の前の川が工事中で、どこへ行っているかと思ったら、こんなところにカモが。だらだらと散歩し、だらだらと帰ってお昼は蕎麦。昼寝して、今度は車で生協へ行って、CD借りてダビングしたり、だらだらと過ごす。なかなか良いぞ。今日もだらだらかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »