« アルト・リコーダーの名曲選 多田逸郎編 | トップページ | 皿洗いは水遊び »

「数え方の辞典」

04910

「数え方の辞典」購入。評判の良い新刊で、家に一冊あってもいいかなと思い購入した。
 これはこう数えるのかあ、と感心する物多数。ところどころコラムがあって、これがなかなか面白い。ウサギは1羽2羽、蝶は1頭2頭と数える、なんてのはわりと有名だと思うのだけれど、この本の著者は明快で、それは慣習的な物で一匹二匹と数えるのが普通、みたいに書いてある。なるほど。
 牛馬などを1頭2頭を数えるのはどうも英語の直訳らしい、知らなかった。

 残念なのは「数え方の辞典」なのに、日本語の数え方は0と言う発想がない、ということが詳しく書いてないことだ。
 日本語には0と言う発想がない。だから生まれたとたんに1歳で正月が来たら2歳。(数え年では正月で年を取るからね)次の正月が3歳だ。死んだ(1)ときから数えて一周忌(2)次は3回忌と言うことになる。

|

« アルト・リコーダーの名曲選 多田逸郎編 | トップページ | 皿洗いは水遊び »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/35890766

この記事へのトラックバック一覧です: 「数え方の辞典」:

« アルト・リコーダーの名曲選 多田逸郎編 | トップページ | 皿洗いは水遊び »