« ブラームス 交響曲第2番二長調 | トップページ | ベートーベン 交響曲第5番、6番 »

岩城宏之「音の影」

Otonokage

 図書館に行ったら、岩城宏之のまだ読んでないのを見つけて借りてきた。いつものことだが、実に面白く読めた。繰り返しの話も多かったが、新しいのもいくつか。
 日本ではIDの曲が嫌いだ、というのにはびっくりした。IDって、あの人しかいないよねえ。そうか!名著「楽譜の風景」に出てくる(昔の)新進作曲家Pって、誰だろう、とずっと気になっていたけれど、PってD+Iじゃないか!そうか、そうだったのか。うれしくなってしまった。

|

« ブラームス 交響曲第2番二長調 | トップページ | ベートーベン 交響曲第5番、6番 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/35889968

この記事へのトラックバック一覧です: 岩城宏之「音の影」:

« ブラームス 交響曲第2番二長調 | トップページ | ベートーベン 交響曲第5番、6番 »