« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

ボワモルティエ 二重奏曲集 作品17

Boimt17
 ボワモルティエはリコーダー奏者にもなじみの深い作曲家だと思うのだが、名曲がないのかな、この曲というのが思い浮かばない。当時からその多作ぶりを揶揄されていたらしいからなあ。
 作品17は音楽之友社からでていたものだが、今は手に入らないらしい。たまに吹くと、なにしろやさしいし、なかなかヴァラエティに富んでいて、まあまあ楽しめる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

著作権のこと

 著作権関連16団体が著作権の保護期間を「死後70年」に延長を求める共同声明 を出したとのこと。(http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%C3%F8%BA%EE%B8%A2%A1%A170&st=n)

 もっともだとも思うが、釈然としない部分も多い。
 欧米の多くが70年になっていると聞くと、日本も当然そうすべきだという気もする。だがその前、長いこと「死後50年」だったのだが、もうじきディズニーの死後50年だ、と言うので、アメリカで圧力がかかり、「死後70年」に法改正された、と聞くと、考えてしまう。アメリカは世界中から著作権料をむさぼり取っているのだろう。(そもそも「死後50年」に決まった時もディズニーがらみらしいことを聞いたような気がするが、確かめてない)それにしても、この話、アメリカの自分勝手なところがよく出ている話だ。あきれかえり、ますますアメリカが嫌いになる。

 作家、漫画家がニュースに出ていたが、彼らは自分が死んだ50年も70年も後まで著作権料を取りたいのか?じゃあ、70年たったら、もういらないのか?
 著作権というの著作権料のことばかりになってしまうが、もっと言うべき事があるんじゃないのか?


 たしか、三井住友銀行のCMなのだが、「ローマの休日」(作品が作られて51年経ったのかな?)の映像を使って、オードリー・ヘップバーンが吹き替えで、「今度の休日、三井住友銀行に行きましょうよ」みたいなことを言うのだ。全然ファンでもなんでもないのだが、怒り狂い、あきれてしまう。この銀行は絶対利用しないし、信用しない。
 著作権が切れると言うことは、こんな事までされてしまうことなのか?このCMはどう考えても作品に対する冒涜じゃないのか?著作物の尊厳というものは、70年経とうが、100万年経とうが、保護すべきじゃないのか。作家、漫画家は、こんなふうに作品を使うことは永久に許されないのだ、と叫んで欲しい。
 もっとも作品が発表され、公(おおやけ)にされると言うことは、基本的に誰にでも読まれ、あるいは下手くそに演奏され、あるいは時に、とんちんかんな批判をされてしまうと言うことでもあるのだろう。作品が世に出た瞬間から、パロディーにしたり、からかったり、あるいは編曲したりすることそのものを禁止することは出来ないことなのではないだろうか、とも思う。
 確かに微妙だけれど、さっき書いたことと決して矛盾していないと信じるのだが、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青唐辛子?

Tougaras


 駅中、じゃないのか、改札の外だけれど、青唐辛子を見つけて、白カレーに入れるんだ、ラッキーと買ったのだけれど、何日かしたら、なんだよ、赤くなってしまった。
 写真が下手で、全然うまそうじゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会

Oonawa


 土曜日、長女の運動会へ。もう、(親2人)揃って来るな、と言うことなので、でもまあ良いか。吹奏楽の行進曲聞いて、三人四脚と百足競争など見て帰る。
 運動会を見るといつも思うのは「先生基礎的なことはぜひ教えてくれ」だ。典型的なのは、ピストルが鳴ってから動き出すこと、「鳴る前でもスタートラインのの内側なら良い」は間違い、フライングなのだ。体育の先生って、ほんと何も教えないよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒーカップも更新

Cup069

 なにやら、僕のばかり割れるのだ。コーヒーカップも更新。
 その前にコーヒーメーカーも更新した。今度のは魔法瓶で保温するタイプで、温めているうちに煮詰まったり、変なにおいがつかないのが良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今市子「美しき獣たち」

Imait069


 今市子は「百鬼夜行抄」なんだろうけれど、絵が下手でどのキャラクターも全然区別がつかない。だからか、あまり読む気がしないし、読むのにすごくエネルギーがいる。
 「美しき獣たち」は鳥の話だから獣じゃない(^^;)。まあ面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「散歩もの」久住昌之 谷口ジロー

Sampomon


 谷口ジローは「事件屋稼業」からずっと好きだ。このコンビでは「孤独のグルメ」も好きだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車の更新

Byclnew

 こちらが新しい自転車。27インチなのだが、それでもサドルがまだ低い感じ。目一杯上げているのだが、もう3cmくらい上げたい。自転車は、止まっているときに足は着けないものなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車の更新

Bicl

 通勤用自転車を更新した。前のは26インチの安物だけれど、10年ほど乗った。そんなに足が長いわけでもないのに、サドルが低いのが気に入らなくて、サドルの下のチューブだけ替えたのだった。(ただのチューブなのに、高かった!)ご苦労さんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォッシュチーズ「モンタナール」

Montanr

 近くのスーパーで手に入るチーズもあらかた試してしまったが、ひさしぶりに買ったことのないチーズ。ウォッシュチーズだがそんなにクセも臭いもなく、おいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »