« テルミンが2300円 | トップページ | テルミンmini »

高野文子「るきさん」

07xrukisan  おととい、バドミントンをしている最中に、体育館の中で蜂に刺された。ラケットを振っていたのに刺されて、実に間抜けだが、突然痛みを感じてあわてたせいか、どんな蜂かよく見えなかった。地蜂じゃないか、と言われて調べると確かにそんな感じの黒い小さめ(といっても長さはミツバチより長いと思う)の蜂だったような気がする。別名がクロスズメバチと言うらしいじゃないか、冗談じゃない、実家の裏のじーさんは蜂に刺されて死んでいるんだ。スズメバチには恐怖を感じる。
 ウナコーワとか、ムヒとか塗っただけだけど、幸いあまり腫れもせず、まだすこし痛いけれど、死なずにすみそうだ。でも昨日は暑さのせいか、蜂のせいかなんとなくだるく、やる気もせず、高野文子の「るきさん」が目について読み始めたら止まらなくなってしまって、通読してしまった。
「るきさん」いいなあ。「絶対安全剃刀」も読み返したくなった。

|

« テルミンが2300円 | トップページ | テルミンmini »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/35889460

この記事へのトラックバック一覧です: 高野文子「るきさん」:

« テルミンが2300円 | トップページ | テルミンmini »