« 書評 デフレのこと | トップページ | 初霜 »

学はあってもバカはバカ 川村 二郎

学はあってもバカはバカ 川村 二郎
「学はあってもバカはバカ」 川村 二郎  かまくら春秋社 2004

 実にくだらない本だ。本の題名もそうだが、あたりまえのことか、
それは違うんじゃない?、というようなことしか書いてない。だが、
アマゾンのレビューには感心した。みんな、くだらなさを
分かっているようだ。「ご自分のことでは?」なんてのもあり、
まったくそのとおり、と読んだ。しかもこいつ、偉そうなんだから、
救いようがない。

|

« 書評 デフレのこと | トップページ | 初霜 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/35889146

この記事へのトラックバック一覧です: 学はあってもバカはバカ 川村 二郎:

« 書評 デフレのこと | トップページ | 初霜 »