« 「死刑のある国ニッポン」 藤井誠二 森達也 | トップページ | ベルリオーズ ローマの謝肉祭序曲 »

ベルリオーズ ローマの謝肉祭序曲

ベルリオーズ ローマの謝肉祭序曲
次の次の日曜には本番なのだが、どの曲も難しくてまいる。
特にベルリオーズのローマの謝肉祭はとても難しい。自分の経験では、
オーケストラのチェロパートで一番難しいのは「魔法使いの弟子」だが、
この曲は2番目に難しい。ともかく速くて。

 総譜もパート譜も IMSLPで手にはいる。うちのオケで使っている
ものも同じで、ブライトコプフのものだ。

 チェロは練習番号7の5小節目と練習番号16の3小節目付点四分音符に
旗がない!もう何ヶ月も見て練習しているのに、今週指摘されて初めて
気づいた。なんていい加減に楽譜を見ているんだろう。
練習番号12の4小節目は旗があるので本当ににそうなのか、
単なるミスなのかわからなくなる。でも総譜を見るとやっぱり八分音符らしい。

|

« 「死刑のある国ニッポン」 藤井誠二 森達也 | トップページ | ベルリオーズ ローマの謝肉祭序曲 »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/35888692

この記事へのトラックバック一覧です: ベルリオーズ ローマの謝肉祭序曲:

« 「死刑のある国ニッポン」 藤井誠二 森達也 | トップページ | ベルリオーズ ローマの謝肉祭序曲 »