« 雪 | トップページ | 蕗のとう »

ペープシュ 5つのカンタータ

ペープシュ 5つのカンタータ
 日曜日にアンサンブルの会があって、ひさしぶりに参加できた。
今回はメゾソプラノの方が参加してくれてて、めったにない、
声楽との合わせができてとても貴重な体験だった。アマチュア
器楽奏者にとって、歌と合わせられるなんて、めったにないことだ。
 曲はバッハのカンタータBWV208 から「羊は安らかに草を食み」、
ヘンデルのドイツアリアのなかから2曲、ペープシュのカンタータ。
 ペープシュは、昔から音楽之友社だったかからソロソナタが
出ていたけれど、まあありきたりのバロックのもので、気にも
とめていなかった。
 今回やったのは
Love Frowns In Beauteous Myra´s Eyes
 と言う曲だが、実に美しかった。正直に言って、曲が
とても良いのかどうかはわからない。曲がいいのか、
歌がすばらしかったのか、たまたま自分がかってに
そう思っただけなのか、ともかくじつに気持ちよく吹けた。
吹いている笛の音と声が、掛け合いになったり、寄り添ったり、
練習した会場の割と高い天井に、音が昇っていくのが
見えるようだった。感心した。
 ネットで調べるとCDも出ているようだ。買って聞いてみようかな。

|

« 雪 | トップページ | 蕗のとう »

リコーダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/35888621

この記事へのトラックバック一覧です: ペープシュ 5つのカンタータ:

« 雪 | トップページ | 蕗のとう »