« ひさしぶりのカワセミ | トップページ | ぶりゅりゅりゅ »

ドヴォルザーク 新世界

 急に秋になってしまって、寒い。
 今日はチェロの練習が少しできた。定期でやる新世界を中心に、まあ小一時間に過ぎないが。
Dov910923 この間の練習で面白かったのは、1楽章の200小節目あたり、デクレシェンドが書いてあるが、どうやら、これは2拍目のfisとか、fとかに付いているアクセントじゃないかというのだ。たしかにそういわれればそういう気がする。

 岩城宏之の「楽譜の風景」によれば、シューベルトのデクレシェンドはほとんどアクセントだとのこと。それにも書いてあるが、たしかにデクレシェンドの記号とアクセントは似ている。このドヴォルザークも自筆譜が見てみたいなあ。

|

« ひさしぶりのカワセミ | トップページ | ぶりゅりゅりゅ »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/36892505

この記事へのトラックバック一覧です: ドヴォルザーク 新世界:

« ひさしぶりのカワセミ | トップページ | ぶりゅりゅりゅ »