« チェロの良い音がわからない | トップページ | ヴィヴァルディ 調和の幻想 10番 »

世界の野菜を旅する 玉村豊夫

101102_13330001_2 忙しくて、といってもやはり気持ちの問題なんだろう、ろくに本も読みゃあしない。
 玉村豊夫をなにかで見て、そうだ、たまにはと思って借りて読んだ。やはりはずれがない感じで、面白かった。様々な身近な野菜のルーツをさぐっていろいろ書いている。多くの野菜がいわば遠くの原産地から来て、根付いている。面白かったが、世の中の、グローバル化と、逆に「地産地消」なんて言葉と、外来生物の問題などをいろいろ考えてしまう。
 「金髪なまけデブ女」というレタスは食べてみたいなあ。

|

« チェロの良い音がわからない | トップページ | ヴィヴァルディ 調和の幻想 10番 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/37731790

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の野菜を旅する 玉村豊夫:

« チェロの良い音がわからない | トップページ | ヴィヴァルディ 調和の幻想 10番 »