« バッハ 管弦楽組曲2番 BWV1067 | トップページ | 「この人、痴漢!」と言われたら 粟野 仁雄 »

クヴァンツ フルート奏法試論

10z27qunz 前の記事はまちがえで、オトテールではなくて、クヴァンツの「フルート奏法試論」に書いてあるのでした。失礼。
 でも先週相当たいへんそうだったコントラバスは、日曜の本番は見事に弾いていた。(らしい。というのは、僕は自分のことで精一杯で、よくわからなかった。位置も先週と違ってよく聞こえなかったしなあ。)
 自分もまあまあうまくいって良かった。リハーサルの代役というのもあったのだが、これもまあまあできて良かった。いよいよ年末だなあ。

リコーダーのレパートリー

 

|

« バッハ 管弦楽組曲2番 BWV1067 | トップページ | 「この人、痴漢!」と言われたら 粟野 仁雄 »

リコーダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/38241579

この記事へのトラックバック一覧です: クヴァンツ フルート奏法試論:

« バッハ 管弦楽組曲2番 BWV1067 | トップページ | 「この人、痴漢!」と言われたら 粟野 仁雄 »