« デバイスラグのこと | トップページ | 食べ物の値段 »

「その後のシンデレラ 」清水 義範

10z09yosinori
 図書館で何か軽いものを、と思って目に付いて借りてきた。清水 義範ははずれがなく、良い。「その後のシンデレラ」はシンデレラだけでなく、ジャックと豆の木のジャックとか、ピノキオとかいろいろ書いてあってひとつひとつはとても短いが、これはこれで面白い。サラリーマンが司馬遼太郎の描く歴史上の人物になったつもりになる「全面対決」は好きだが、似たのが他にもあるはずだ。司馬遼太郎は「倫敦巴里」和田誠のパロディ(「雪国」川端康成)が好きだなあ。「ムカつく季節」だけは違和感がある。いかにも男の考えたことのような気がする。どんな感想を持つか、女性に読ませてみたい。
 収録されているのは その後のシンデレラ 喧嘩の畦道 全面対決 王様の耳 豆腐の角 ムカつく季節 回覧板 エッシャーの父

|

« デバイスラグのこと | トップページ | 食べ物の値段 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/38031216

この記事へのトラックバック一覧です: 「その後のシンデレラ 」清水 義範:

» その後のシンデレラ*清水義範 [+++ こんな一冊 +++]
☆☆☆・・  シンデレラは最後に王子さまと結婚する。  しかし、それで終わらないのが人生である。  シンデレラは、心やさしく、頭もよく、美しい。  それは確かにその通りである。しかし王子さまのほう...... [続きを読む]

受信: 2010年12月10日 (金) 21時02分

« デバイスラグのこと | トップページ | 食べ物の値段 »