« プチトマト | トップページ | 青虫 »

炒りゴマでなく、洗いゴマを売ってくれ

 次女は夏休みだが、こちらは貴重な日曜日だ。
 朝寝。朝食を食べ、ルーチンワークを済ませて、定番の生協へ。昼は今季初めての冷汁(何度も書くけれど僕のところでは「ひやしる」とにごらない)。うまくできたたが、写真を撮ればよかった。そうそう、ひやしるのためにゴマを買ったのだが、何種類もあるのだが、みな炒りゴマ(あるいはすりゴマ)なのだ。うちで炒ったほうが断然香りが良いのだ。余計なことせずに、洗いゴマ(炒らずに)を売ってほしい。炒るくらい簡単じゃないか。
 午後、バドミントンに行った。基礎打ち、ダブルス1試合、シングルを2試合。(すべて21点1ゲームマッチ)この歳になるとシングルはもうきびしい(^-^;)
 夜はオーケストラの練習。マーラーだと思い込んでいたら、ベートーヴェンの1番だった。マーラーとはまた違った難しさで、ともかくベートーヴェンはすべてきちんと弾かなければならない。練習してないなあ。
 休憩時間に団員の一人、初心者と言っていいくらいのJさんが、無伴奏1番のジーグを練習していて、ゆっくりだがきちんと練習していて感心した。そうなのだ、練習はともかくゆっくりでも何でもきちんとやらなければならない。いつもいいかげんにやっていて、まずいなあと反省した。反省しても行動せにゃあなあ。

|

« プチトマト | トップページ | 青虫 »

喰べる・飲む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/40944442

この記事へのトラックバック一覧です: 炒りゴマでなく、洗いゴマを売ってくれ:

« プチトマト | トップページ | 青虫 »