« 霧の森となぞの声 岡田淳 | トップページ | モーツァルト 交響曲第31番 ニ長調 パリ »

初給料

120511_18590001 次女は4月から市内の福祉作業所に通っている。さいわい、いやがらず、毎日楽しく(かな?)過ごしているようで、本当にありがたい。毎日あずかってくれるだけでもありがたいのに、10日にはなんと!給料をもらってきた。わずか時給160円だが、感激した。もっとも次女はお金なんてそんな食えないものはなんにも価値がないから、全然なんにも感じてないけれど。
 学校は卒業したのだが、学校の時と同じように、担当の人が今日の様子や、いろいろな連絡を連絡帳に書いてくれる。妻がそれに答えて、交換日記のようなかんじだ。見るたびにありがたくて頭が下がる。


|

« 霧の森となぞの声 岡田淳 | トップページ | モーツァルト 交響曲第31番 ニ長調 パリ »

自閉症」カテゴリの記事

コメント

大変ご無沙汰しています。
うちの長男も特別支援学校の高等部を卒業して今年度から福祉施設にお世話になっています。
せろふえさんの娘さんと同じように、うちの息子も僅かですが給料をもらうようになって、全く同じように感激したものですから、ついコメントを書かせて頂きました。
本人が給料を頂けることの価値が分からないのが、実に歯がゆいところです(^^;

投稿: あるが | 2012年6月10日 (日) 22時50分

あるがさん、ごぶさたしています。
 そうでしたか。歯がゆいって、本当にそうですね。でも明日も仕事だね、と言うと「うん」とうれしそうに言ってくれていて、それもまったくありがたいことです。

投稿: せろふえ | 2012年6月11日 (月) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/45225165

この記事へのトラックバック一覧です: 初給料:

« 霧の森となぞの声 岡田淳 | トップページ | モーツァルト 交響曲第31番 ニ長調 パリ »