« 口内炎 | トップページ | mini同窓会 »

「パール街の少年たち」モルナール

2012816parl_2
 実家に行ったら、昔々読んだ本を見かけて、読みたくなってしまった。
「パール街の少年たち」モルナール
 小学校高学年くらいだろうか、一緒に入っている「家なき子」はよく読んでいたのだが、挿し絵が取っ付きにくかったからだろう、読んでなかった。暇だったときに読んで、泣いた。ひさしぶりに読んで、さすがに泣かなかったが、なつかしさで泣きそうになった。
 話は19世紀末のブダペストの下町を舞台にした、少年たちの、空き地(ちょっと違うけれど、ドラえもんに出てくるような遊び場)をめぐる少年グループ同士の抗争の物語だ。こどもらしくずるかったり、裏切ったり、愚かだったりするのだけれど、ほんとうに誇りたかく、ルールを守り、自分より年少であってもその行動が英雄的であればそれをきちんと評価するその姿に感動する。
 

|

« 口内炎 | トップページ | mini同窓会 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/46718487

この記事へのトラックバック一覧です: 「パール街の少年たち」モルナール:

« 口内炎 | トップページ | mini同窓会 »