« 日本原電は解体、職員は解雇 | トップページ | 切り干し大根のバッティング »

GPで教えてもらう

Lstpre164

 本番前日の練習で、トップ(前にコメントくれたシュモルクさん)がフィンガリングを教えてくれた。レ・プレの166小節あたり、親指を使うものではないか、と言うのだ。なるほど。どこから親指を使うかも難しいが、例えば166小節、2回目のasはその前のcを押さえている間に親指にするのはどうだろうか。あるいはその後のesから、ということもあるのか、、、
 こういうのがなかなか自分で発見できない。教えてもらってありがたかったが、なにしろ本番前日なのだ。結局ろくに練習できなかったので、本番はうまく行かなかった。直前に教えてくれるなんて、槇村さとるの「ダンシングジェネレーション」みたいだ。まいった。

|

« 日本原電は解体、職員は解雇 | トップページ | 切り干し大根のバッティング »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

先日はお疲れ様でした。ありがとうございました。
指使いに気づいたのが演奏会直前と本当に間際で、もっと早く気がついていたらよかったなあと残念です。
かえって混乱させてしまって失礼しました。
やはり、気づくのにはある程度発酵期間が必要なんでしょうか。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: シュモルク | 2012年12月16日 (日) 07時45分

シュモルクさん、
 お疲れさまでした。コメントもありがとうございます。今後ともよろしく。
 ほんとうに、気づくにも、身に付くにも、発酵時間は大切ですね。個人的にはもう少し練習時間が確保できればいいのですが。(みんなそうですよね、きっと)

投稿: せろふえ | 2012年12月16日 (日) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/48302205

この記事へのトラックバック一覧です: GPで教えてもらう:

« 日本原電は解体、職員は解雇 | トップページ | 切り干し大根のバッティング »