« ドヴォルザーク チェコ組曲 フィナーレ | トップページ | 桜満開 »

松華飯店

 昨日はちいさな送別会。
 川越の老舗(?)松華飯店。本川越から南に10分程。連雀町、シャッター街の中ほど、昔から,とても一人では入れないような感じの店だ(写真撮ればよかった)が、なかなかすばらしい。
 前菜はよくある中華の前菜で,クラゲや,ハム、生野菜などの盛り合わせみたいなのだったが、何かよくわからない肉?があり、食べたことがない。ほかのメンバーも知らず,なんだろうなんだろう?レバー?と言われると確かにわずかにそんな風味も感じられるけれど,ずっと食べやすく,あの砂をかむような感じも、くさみもほぼまったくない。美味しく、もりもり食べた。
 おばさん(失礼)に聞いたら「ブタマメ」。腎臓だ。初めて食べた。
 その後はそれほど変わったものは出なかったが,どれも美味しかったし,値段も手頃、おすすめ。ランチもあるそうだ。

|

« ドヴォルザーク チェコ組曲 フィナーレ | トップページ | 桜満開 »

喰べる・飲む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/50990000

この記事へのトラックバック一覧です: 松華飯店:

« ドヴォルザーク チェコ組曲 フィナーレ | トップページ | 桜満開 »