« 5/12古巣の演奏会 | トップページ | 怪我?大騒ぎ »

季刊リコーダー春号

2013419

 季刊リコーダーは毎号まじめに取っているのだが,ちょっと薄い。楽譜は豊富だし,べつに昔のように別冊になってなくてもいい。毎回対談は面白いが,それもちょっと量が少ない。昔の季刊リコーダーのようにマニアックと言うか,論文のような内容も欲しい。こんな雑誌を読むのは、小学校の続きで笛を吹く人たちばかりだとは思えない。だからもっと専門的な内容も求められていると思う。

 音大の学生かなんかだったら、専門的なことを研究していて,安い原稿料で記事を書いてくれるんじゃないか。そうそう、楽譜も、知られていない曲を、向こうの図書館に埋もれているらしい手書きのものを発掘してほしいなあ。

|

« 5/12古巣の演奏会 | トップページ | 怪我?大騒ぎ »

リコーダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/51299051

この記事へのトラックバック一覧です: 季刊リコーダー春号:

« 5/12古巣の演奏会 | トップページ | 怪我?大騒ぎ »