« 季刊リコーダー春号 | トップページ | テレマン コンチェルトニ短調(笛とチェンバロ)TWV42:h1 »

怪我?大騒ぎ

2013421ice  先週の日曜日、次女が「こおりこおり」と言う。いつもかってに冷蔵庫を開け、自分で取って来てるじゃないか。氷のストッカーにちょっとでも隙間があれば、製氷皿からストッカーにうつし、新たに水を入れ、冷凍庫に収める。
 氷だけじゃない、卵なんて卵のストッカーにいっぱいじゃなくては気がすまない、どころじゃなくて、10個入りのプラスチックのパックが二つ!常備されている。ストッカーに隙間ができれば奥のほうにきちんと移動させ,10個隙間ができたとたんに予備のパックをあけてストッカーに並べる。生協に行くとたまごたまごと言ってまだいい、というのに買ってしまう。
 そう言うわけで、こおりは自分で取って来ているのになに?と思うが,まだ言っている。どうするの?と聞くと「冷やす」みたいなことを言ってる。(すごい、言ってることがわかるぞ。)氷嚢を出すと氷を入れて手を冷やしているのだ。え?「痛いの?」「いたいの」と答える。(もっとも「痛くないの?」と聞いても「いたくないの」と言う(^^;))
 食事中ずっと右手の中指を冷やしているのだ。はれているわけでもないし、ちょっと赤いような気もするが、冷やしたり、さわったりしているしなあ。それでもこんなことは未だかつてないことなので、心配だ。ドアかなんかで挟んでもしただろうか?休日救急医をネットで探して(なかなかたいへんだった)病院に連れて行った。順番が来たとたんに「こおり!」と氷を要求するのだが、医者がさわったり曲げたりしても痛い様子はない。レントゲン撮ったが異常なし。なんだったんだろう?でもまあ、大騒ぎのひまっかきだったが、異常がないのならよかった。
 翌日、大騒ぎの顛末を作業所の担当に話したら、わけがわかった(気がする)。金曜日だったかに、作業所の仲間がちょっとした怪我をして、氷で冷やしたり、まわりからかいがいしく世話をされていたらしいのだ。なるほど、それを見ていてうらやましくなったのかもしれない。それにしても人騒がせだなあ。

|

« 季刊リコーダー春号 | トップページ | テレマン コンチェルトニ短調(笛とチェンバロ)TWV42:h1 »

自閉症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/51317793

この記事へのトラックバック一覧です: 怪我?大騒ぎ:

« 季刊リコーダー春号 | トップページ | テレマン コンチェルトニ短調(笛とチェンバロ)TWV42:h1 »