« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

アイドル:ひでみ

 昨日のオケの練習で、隣の初級(いや、初めて数年と言うけれど、充分中級と言っていいかもしれない。アマチュアオケで十分やって行ける)が、「鈴木秀美っておじいさんなんですね。」「え?」「いや、僕のアイドルっておっしゃるから、女性チェリストかと思ったら、おじいさんなんだもん。」と言われてまいった。(僕がまいることもないか、、、)おじいさんって、、、まだ還暦にもなってないのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

協奏曲、ピアノとの合わせ

 今日のオーケストラの練習はピアノ協奏曲のソリストとの合わせ。お互い(!)譜読みが完全ではない所もあり、でも、いつも置いてある公民館の、これがあのピアノ?という音を聞きながらの合わせは楽しかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピタゴラスイッチ on Tuba

 イベントの前座でピタゴラスイッチを演奏した。バスがいなくて、ちょうどいたチューバに頼んだ。これがなかなかよいのだ。栗コーダーカルテットがチューバだったりするからなあ。リコーダーアンサンブルもひさしぶりで、嬉しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘミオラマニア

2013927shmn3  古巣 の定期はシューマンのラインがメインなのだ。前にシューマンをやったのはピアノ協奏曲 だったが、その時もヘミオラで苦労した。ラインも曲の冒頭からしてヘミオラなのだ。そんなにヘミオラが好きか。冒頭からヘミオラなのなら、3/2で書きゃあいいじゃないかと思ってしまうが、それでは面白くないのだろう。大きな3拍子だが、四分音符をきちんと意識しないとリズムがハマらない。むずかしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅行者の朝食 米原万里 

2013925ryok 著者はロシア語の同時通訳らしい。このエッセイは食い物のことばかりで、なんだか楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレイ

2013924hone

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は実家の庭仕事

 7時過ぎに起きて実家へ。彼岸だからと言うわけでなく、毎週のことだ。老母は今日は割とにこやかでイチジクの苗を買ったと言う。庭に植えようとしたら、瓦のかけらやら、石ころやらやたらに出て来て、頭に来た。さらにはシャベルがガリガリ言って、お、でかいぞと思ったが、いくら手前まで掘り返してもまだガリガリ言う。いくらでかいんだ。確か藤子不二雄に庭の石ころを掘り起こそうとしたら、とてもでかくて、何のことはない、それこそが地球そのものなのだ、という漫画を思い出した。数10cm×20数cm×10数cmくらいのコンクリート?の固まりだった。持ち上げると腰を痛めそうだった。断面はL字型なのだが、家の基礎だろうか?前の前の家がそこら辺に建っていたからか、そうか、井戸のあたりか、池の跡か、、、曾祖父は酔狂で庭に池を掘って金魚を飼っていたりしたらしいからなあ。やっと植えた。これだけ掘り返して、肥料も入れたんだ。ちゃんと根付いて実がなって欲しいものだ。
 さらには庭木の剪定した枝やら、むしった草やらみんな燃してしまった。あんまりたき火しちゃあまずいんじゃないかなあと思いながらも、まあ、田舎なんだからいいか。(って言うことはないと思う)
 ピラカンサがどうしようもないから根元から切ってしまってくれ、と言うので、本当に切ってしまった。根元から直径10cm位の幹が数本分くらいあったから、疲れた。ピラカンサはとげがあって、切る時も切ったあとも始末に困る。
2013923sksb
2013923sksb2  ふと見ると、近くのクチナシが虫に食われている。ずいぶん食われているなあと思ったら、いる。芋虫だ。つまんでつぶした。まだいるかもと思ったら、まだどころじゃない。いるいる。次々見つけてはつぶした。僕の小指くらいの大きさの(でかいよ)を20匹までは数えていたが、きりがない。40匹くらいつぶしたんじゃないか。家に帰って来て調べるとオオスカシバ(大透翅蛾)らしい。
 今日も疲れた。



写真は幼虫図鑑 。すばらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検察の罠 森ゆうこ

Kensatu20139  よくおぼえているけれど、西松建設の事件はひどかった。マスコミが本当にゴミだと認識した。いまや、裁判が正しいかなんてまったくわからない。日本も世界もこれからどうなってしまうのだろうと思う。いやほんと、冗談じゃない状況だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蟻塚

2013921ari  雑草(猫じゃらし?)の根元に、一様に土が盛ってあるような感じなのだ。蟻の巣があるとしか思えない。蟻が種を持って来て雑草がはえるのだろうか?それとも生えそうな場所に巣を作るのか。

 写真はピンぼけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォシュレット

2013920ws  今更ながら、ウォシュレットはすばらしい。

 尻はきれいに洗われている。もうトイレットペーパーを使う必要はないんじゃないか。タオルでも使って水気を拭き取ればいいはずだ。ちがう?

 用を足したら、手を洗いたい。手を洗うのは本来汚れを洗い落とすためだが、いや、通過儀礼というか儀式なのだ。小用の後も、(特に男は)別になんにも汚くないと思うのだが、手は洗わずにはいられない。ちがう?
 そういえば、小用の後、手を洗わない人を昔はよく見た気がするが、最近見ないなあ。


 「手を洗うのは通過儀礼」は誰かが書いているのを見たような気がする。無断引用すみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元素パズル

2013919genso  ひつじ通信 の夏木さんが考案したパズル教材を教えてもらった。

 おもしろがって、元素パズルを作ってみた。厚紙を使ったのでいい感じになった。パズル自体はごく簡単だが、ちょっと面白いし、人に話すとおもしろがってくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PowerBook180

Powerb180  最初に買ったマックはPowerBook180。これで少しはコンピュータが使えるようになった。説明書などが出て来た。なつかしかったが、捨てた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッハ Vn協奏曲イ短調

Bachvccona  バッハのヴァイオリン協奏曲イ短調はクイケンの演奏が好きで、ずいぶんよく聴いた。

 ふと、笛で吹けないのか、どこかに編曲があるはず、と積志リコーダーカルテット のサイトに行ったらあった。うれしく吹いている。名曲だなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベートーヴェン エグモント序曲

Beetegmont  所属する市民オケの定期。前プロはエグモント序曲だ。

 最初の2分音符のスタカートは、音価の3/4だそうだ。(半分では短すぎると言うこと)なるほど。
 Allegroの最初d線上で2をずらして24221とやっていたのだが、隣に聞かれて改めて考えると1でずらすものかなあ。いや、やってみると2でずらすほうがいいように思う。いや、単になれの問題か、、、
 昔教えてくれていたチェロのプロは、フィンガリングは個性があって、個人的なものだ、と言っていた。
 その後のsfpから。3434143、、、とやっているが、youtubeで見たN響の藤森亮一さんは344と4でずらしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暴動が起こるレベル

2013913news  昨日の東京新聞。

 消費税を上げるそうだ。そして、その分は社会保障に当てる、とあれだけ大いばりだったのに、それは公共事業=土建屋にやるんだそうだ。
 原発事故、汚染水はコントロールされている、と安倍晋三はおおいばりだが、おお嘘っぱちだ。
 どうして暴動が起こらないのか不思議なくらいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RT

 そういうわけでツイッターは何人か見ているけれど、つぶやいてない。


  俵万智の
  「 男子、危うきに必ず近寄る。」#育児ことわざ
   に思わず笑ってしまった。
 
  こう言うのもRTと言うべきか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前言撤回して、それを認めず

 火曜日に、前から相談していたことについて、「大丈夫」と上司が言った。

 今日になって「相談されていたことは、申し訳ないが、できない」と言う。「それは、話が違うでしょう、この間だいじょうぶと言ったでしょう」と言うと、「そんなことは言ってない」と言う。
 いろいろやり合ったが、こう言うのはらちがあかない。怒り狂ってこれを書いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生きる希望を与えるオリンピック

 2020オリンピックは東京になったらしい。
 まったく、こんなもんのためにいくら金を使ったんだろう?他にもやることがあるだろう。オリンピック招致でも問題になったようだが、原発のことはいくら怒ってもおさまらない。管元総理も不起訴、などとニュースになっているが、管は問題ないだろう。公式に地震の恐れは指摘されていたのだ。東京電力の新旧経営陣、政府自民党の奴らが問題なのだ。多くの人が家にも帰れずにいるのに、責任ある奴らが自分の家でのうのうと暮らしているのも許せない。

 しらけていたら、同僚が「東京オリンピックは日本の若者だけでなく、老人にも生きる希望を与えたんだよ、あと7年は生きてようかな、と。」などと言う。なるほどそんな視点もあったかと感心した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自動車30分=自転車30分

 職場まで、7.5Km。朝だと車で30分かかる。自転車でも30分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は8匹

 今度は朝顔が丸坊主だ、と言うので、今朝見てみたらいるいる。芋虫8匹生き埋めにした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

忙しい1週間

2013906b6  なんだかもう忙しい1週間だった。この1週間でオケの練習をのぞいたら1時間くらいは楽器をさわっただろうか。まいったもんだ。

 チェロピッコロ(4弦!)なら6番だってなんとか楽しめるのだからありがたいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虫に食われる

2013903str  2週間くらいケースを開けなかったと思う。弓の毛がザンバラになっていた。虫だと思う。なんだか、いつも斬首された首の髷(まげ)を連想してしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥歯ノムコウ

 歯医者に一日1回は、と言われて、必ず毎朝デンタルフロスを使っている。

 ふと、一番奥歯のさらに奥、歯間ではない、奥歯の向こうの面にフロスが行ってしまった。そうしたら、意外にたくさんの歯クソ(失礼!)が取れた。びっくりした。以来必ず一番奥までフロスを入れている。歯ブラシでは磨けないものらしい。


今更なのはよくわかるがあらためて「夜空ノムコウ」はなかなか良い歌詞だと思う。若者らしくていかにものフォークソングと言う感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間の問題

 たしかに、時間の問題だし、もうすぐだとは聞いていた。だが、、、、うーん、やっぱり9月になってしまった、まいった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »