« 旅行者の朝食 米原万里  | トップページ | ピタゴラスイッチ on Tuba »

ヘミオラマニア

2013927shmn3  古巣 の定期はシューマンのラインがメインなのだ。前にシューマンをやったのはピアノ協奏曲 だったが、その時もヘミオラで苦労した。ラインも曲の冒頭からしてヘミオラなのだ。そんなにヘミオラが好きか。冒頭からヘミオラなのなら、3/2で書きゃあいいじゃないかと思ってしまうが、それでは面白くないのだろう。大きな3拍子だが、四分音符をきちんと意識しないとリズムがハマらない。むずかしい。

|

« 旅行者の朝食 米原万里  | トップページ | ピタゴラスイッチ on Tuba »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/53408855

この記事へのトラックバック一覧です: ヘミオラマニア:

« 旅行者の朝食 米原万里  | トップページ | ピタゴラスイッチ on Tuba »