« 国民の意見を聞かない政府 | トップページ | バッハ ブランデンブルク協奏曲 第3番 ト長調 »

Lee 旋律的、発展的な練習曲 16番

 チェロのプロの知り合い(なんて言い方は失礼かな)がむかし、現代のチェロは歌えなくてはダメだからリーを教えている、と言っていた。昨日は 40 Melodic Progressive Exercises for Cello, Op.31(IMSLPにある)の16番から3曲遊んだ。気づいたら30分経っていた。ほんとはもうちょっと骨のあるものをちゃんとさらわなければいけないのだろうけれど、、
16番はIMSLPのはmordentの転回の練習、とあるけれど、僕の持っている楽譜にはトリルの導入と書いてある。そっちほうが良いと思う。
2013z15lee16

|

« 国民の意見を聞かない政府 | トップページ | バッハ ブランデンブルク協奏曲 第3番 ト長調 »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/54261261

この記事へのトラックバック一覧です: Lee 旋律的、発展的な練習曲 16番:

« 国民の意見を聞かない政府 | トップページ | バッハ ブランデンブルク協奏曲 第3番 ト長調 »