« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

ホワイトルグ ベルギービール

2014528beer  今売り出している、ホワイトベルグ。ベルギービールだそうで、うちはこういう変わったのに目がない。

 なんの香りなんだと思っていたが、そう、ヴァニラ臭だと思う。なかなかうまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼろぼろの楽譜

2014525ms  毎週公民館を使って市民オーケストラの練習をしている。毎年恒例、市民に還元(ってどういう意味かねえ)する発表会があり、小品をたくさん演奏する。運命は最初だけ演奏する。倉庫から楽譜を引っ張りだしたら、そのぼろぼろさに笑ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

圓生百席 三軒長屋

2014525  落語はしょっちゅう聴いている。円生は(少なくともこうして音を聞くには)本当にすばらしい。
 ひさしぶりに「三軒長屋」を聴いて、あらためて感心してしまった。頭(かしら)のおかみさんが最初に出てきたとたんに、え?これは女だよねえ、でもしゃべっている言葉は乱暴で、男言葉で、それでも、そうか、江戸っ子のまして大工の棟梁のおかみさんだったらこんなぞんざいな言葉かもしれず、それでももちろん女そのもので、と思っていたら、まさにその通りで、それが一瞬に表現されている。超一流のプロの技なのだが、それでもすごいことだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虫チョコレイト

20145mschoc  虫チョコはお土産。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さわやかコンサート

2014518sawacon  昨日は「さわやかコンサート」。

モーツァルトの後宮からの逃走序曲
おなじく交響曲40番
チャイコフスキーの白鳥の湖
 今日は午前中休みを取ったのでゆっくりしている。今週も仕事は忙しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほんとうに腐りきったマスゴミ

2014514oisinbo_2  「美味しんぼ」の鼻血問題を、こぞって放送、報道している。その伝え方に、まったくあきれかえっている。
 鼻血がとまらない話は事実なのだろう。それを否定、あるいは(漫画に)書くなと言うのはいったいどういうつもりなのか。
 つまり特定秘密法案が何をねらっているのか、要するに政府や金持ちに都合の悪いものは隠す、という意図がわかっていい、と言う皮肉な意見には、まったく同感だ。
 鼻血と被曝の因果関係ははっきりしないと言うことは、「美味しんぼ」のなかにちゃんと書いてあるじゃないか。
 双葉町の前村長は、「美味しんぼ」に描かれたいることは事実だと反論している。事実を出すなというやつらが閣僚だったり、さも問題だと言いつのるのがマスゴミだったりするのだ。
 なんにもやりもせず、それどころか汚染水はコントロールされているなどと嘘を言って、すべてを誤った方向にむりやり引っ張って行こうとしている安倍晋三はこの漫画の10倍も100倍も問題だ。というより犯罪者と言ってもいいほどだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

向田邦子「父の詫び状」

Ttiti20145  図書館で偶然、向田邦子の「父の詫び状」を見かけてそういえば読んだことないなあと思い、借りてきた。とても面白かった。他の作品も見てみよう。著者は昭和4年生まれ、もちろん、当時の生活の様子をよく表しているのだけれど、それにしても精神が若い、と思う。
 借りた文庫本には沢木耕太郎の解説がついている。そのなかで「挿話と挿話のつなぎ方の大胆な飛躍」、「次々に提出される挿話には直接的な関係はない」、そして、終わりに至って「すべてが一気に統合されるのだ。」とあるのだが、そうかなあ。そんなに統合されてないと思うのだけれど。統合されていないけれど、その脈絡のなさがいいのだ。それは書かれている事実、書かれ方がすばらしいのだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老人性難聴

 昨日、聴力検査の機械をいじる機会があったので、試しに自分も、と思ったら右耳が聴こえにくくなっているのを発見してショックを受けている。右だけだが、4000Hz 25dbがまったく聴こえないのだ。(さいわい左は良く聴こえた。)

 35dbか40dbまであげると聴こえる。
 母はもうすっかり耳が遠いのだ。自分も歳をとったのを実感してまいる。
 その直後、ちょっとひさしぶりにあった若いのに、いきなり「写真無理」と言われて、え?なに言ってんだ?と思ったら「ひさしぶり」なのだった。(^^; まいった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャイコフスキー ピアノ協奏曲

 チャイコフスキーPf協奏曲は2013年の定期でやった。

Tycpfc  フラットばかりでむずかしい。最初からメロディーで「おいしい」が、むずかしい。あとは難所がいくつか。1楽章、アラブラーベのところは音階なのだが、ともかく速いし、臨時記号ばかりだ。中身はそんなに難しくないはずなのだが。2楽章練習記号Tからともかく速いから充分練習しておかないとならない。3楽章もフラット5個の音階。そんなに難しくない。練習しよう。チェロ譜でp.7、付点の所難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震大国日本

 今日はこどもの日じゃあないか。
 子どもたちのために、原発をなくそう。
 今朝の地震は大きく、長かった。この国にこんなにも原発があるなんて、気違い沙汰だよ。次に大きな原発の事故が起こるとしたら、中国か、韓国だろうか。被曝黄砂、被曝PM2.5、被曝偏西風だ。韓国で事故が起こったら、死ぬまで「そこに留まってください」と言うのだろうか。きっとそういうものだから、だから、原発には反対だ。
 危険なものだとこれほどにもわかっているのに、それによって不当に儲けている者がいる。不安に暮らす代償に金をもらう仕組み。それが許せない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あさのポタリング

2014504time  7時前に起きた。自転車で30分ほど一回りしてきた。いい季節で自転車がたくさん走っていた。もちろん、散歩(犬)も。中学生が部活なんだろう、あまり楽しそうでもなく歩いている。そんなに部活やんなきゃならないのかね?先生はたいへんだ。(と言ったって好きでやってるんだろう。いや、、、いや、部活に関しては書きたいことも山ほどあるが、きりがない、、、)
 自転車で走っているのは意外にじーさんもたくさんいたが、それがみんなりっぱな自転車なのだ。朝、自転車で走るようなやつは男で、男はなんでも道具から入らずにはいられないらしく、しょうがないなあ、ママチャリで良いじゃないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今の政権は違憲

 今日は憲法記念日じゃないか。

 第九十九条に「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」と書いてあるにも関わらず、多くの政治家が憲法をないがしろにしている。実にけしからんことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーケストラスタディ

2014501oexcp  今や、多くの楽譜がIMSLPで手に入る。誠にありがたい世の中だ。だが、オーケストラスタディとか、ORCHESTRAL EXCERPTSは、これはこれで便利だ。(今練習している曲で手一杯で、あまり役立ててないけど。)
 僕の持っているのは、INTERNATIONAL MUSIC COMPANYの3巻セット。他にもいくつか出版されているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »