« ガクアジサイ | トップページ | どうしようもない政治状況 »

県立浦和図書館が閉館していた

2015623url 浦和に行ったら、県立図書館が閉館していてびっくりした。浦和もか。川越の県立図書館は、まさにこのブログを始めた2004年に閉館した。(→こちら)もう、残るは熊谷だけだ。考え込んでしまう。もちろん各地の市立図書館などが充実してきている。川越の図書館もとてもすばらしいと思う。県立図書館が県内に2、3個だけあったってしょうがないのかもしれない。確かにそうかも知れないが、いや、要するに県民の文化・教養のために金なんか使ったってしょうがないと言う県の姿勢を感じてしまうのだ。


|

« ガクアジサイ | トップページ | どうしようもない政治状況 »

」カテゴリの記事

コメント

せろふえさん、こんばんは。

県立図書館ってどうしたら閉館できるのかな。。市立図書館ですべての本を所蔵するわけにはいかないのだから、県の中央図書館として県立図書館は必要ではないでしょうか。市立=新しい本、県立=古い本、貴重な本、といった具合に。県立図書館がない、ということは市立にない本は国会図書館に行け、ということなのかなあ。それとも近県の図書館を利用しろということかなあ。。不可解ですねえ。。

投稿: isis | 2015年6月28日 (日) 21時23分

isisさん、こんばんは。
 まったく不可解です。いや、まったく明解であって、コスト削減のためなのでしょう。県民の福祉なんて関係ないのなのでしょう。県なんてなんのためにあるのでしょう。
 健康のためなら死んでも良い、みたいな本末転倒を感じます。

投稿: せろふえ | 2015年6月29日 (月) 21時49分

今、こちらの記事を拝見して初めて閉館の事実を知りました…!

ショックです。。
こんな事って、あるのですね。歴史のある素敵な図書館だったのに…

こういった文化的な施設が無くなる事って、この国の未来にまで なんだか空恐ろしいというか不安な気持になります。

投稿: ぽぽ | 2015年6月30日 (火) 07時52分

ぽぽさん、おはようございます。初めまして、かな?(そうでなかったらたいへん失礼しました、すみません。)

 当然ですが、こういうこと(県の施設の閉館?)はひっそりとしていて、大声で宣伝しませんね。どんどん人々が高齢化して、どこの自治体も公民館などが立ち行かなくなって行っているとか、、、我々の、子どもたちの、未来はどうなるのでしょう?

投稿: せろふえ | 2015年7月 1日 (水) 06時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/60501811

この記事へのトラックバック一覧です: 県立浦和図書館が閉館していた:

« ガクアジサイ | トップページ | どうしようもない政治状況 »