« ブルックナー ロマンティック 4楽章 336 | トップページ | 今日はバザー »

ヴィヴァルディ 調和の霊感から11番

Viv311 ロマンティックはそりゃあ弾けなくってもいいけれど、Vn教室のH先生に頼まれた調和の霊感のほうはそういうわけにはいかない。ちゃんと歯切れよくすべて弾けなきゃあなあと思いながら練習しているのだが、これはこれで難しい。うまくできるかまだ自信がない。
 ファクシミリはとてもきれいなのだが、加線がつながってるのが見にくい。昔はいろいろな音部記号(ト音記号、ヘ音記号、ハ音記号などが、上下に移動していたりする)が使われていたし、きっと相対音程で感じていたんだろうなあ。少なくともぼくは直感的に加線2本がeなどと感じているので、加線がつながっていると、どこからが加線で何本なのかわからなくなって困るのだ。いいかげん、練習しているのだから、おぼえろよと言われるなあ。

|

« ブルックナー ロマンティック 4楽章 336 | トップページ | 今日はバザー »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394633/62389028

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィヴァルディ 調和の霊感から11番:

« ブルックナー ロマンティック 4楽章 336 | トップページ | 今日はバザー »