« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

スポーツシューズの滑り止め

2016927spr ひさしぶりにバドミントンをしたら、やたらに滑るのだ。ぬれぞうきんでいくら拭いても砂がまいてあるように滑る。経年変化で靴の底が硬化し、弾力を失っているのだろう。ネットで調べると新しいシューズを買えと言う。そんなあ。いくらへっぽこ相手とは言え、あと何年バドミントン(のまねごと)ができると言うのだ。新品のシューズなんて、僕にとってそれだけの価値がない。今のシューズだってまだまだきれいなのに。
 さらに調べると、ちゃんと滑り止めが存在するじゃないか。さっそく買って来た。すばらしい。滑らなくなった。わずか1000円弱。でもこんなにあったら100年持ちそうだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の定期は12月4日

Rpe925 今年の古巣の定期は12月4日(日)坂戸文化会館です。ひまと元気がある方はぜひお越し下さい。無料です。
 展覧会の絵、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲。

 写真は展覧会の絵の最終ページ。16分音符の連続の2小節目、スラーはスコアも明確に2拍目(3拍目というべきか)の一個すぎたところまでかかっている。あまり拍頭にアクセントが欲しくないのかもしれない。だから1小節目も弓を返すことにしているが、適当にやったほうが良いのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10日ぶり?の太陽

2016925rse_2
 ひさしぶりに晴れた。虫などが大騒ぎしている気がする。庭に出て伸び放題の岩垂草を刈った。隣の家にまで進出して、申し訳ない。いくら強いって言ってもこりゃあまいった。もう少し刈らないとなあ。オリーブも少し剪定した。妻は薔薇を取って来た。きれいな一画のはずなのだが、うちはどこでもごちゃごちゃしているなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤頭巾ちゃん気をつけて 庄司薫

2016923akz 
 中村紘子が亡くなって、じぶんはなんだか鬱っぽくて意欲なく(というのは中村紘子とは何の関係もないが)、昔読んだものをいろいろ読み返したりして、赤頭巾ちゃん気をつけてをひさしぶりに読みかえそうかなと思ったが、持っていたはずなのに見つからない。図書館で借りて読んだ。
 庄司薫って昭和12年生まれなのね。びっくりした。ぼくの親の世代じゃないか。
 おぼえているよりずっと軽かった。何も考えてなくてただ饒舌なふわふわしてるだけ、みたいな批判は、ちゃんと読んでないやつのたわごと、と当時(ぼくが読んだのは昭和50年代になってからか)思っていたし、読み返してもその思いは変わらないのだが、発表されたのが昭和40年代でしょう?まあいろいろ言われるだろうなあと思われるような書き方だ。でもほんと考えてないどころではない、先の先まで(?)ぐずぐずとぐるぐるとかもしれないが、いろいろ考えている若者がうまく描かれていると思う。今読んでも。
 今の若者はなにか考えているのかなあ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

タンギングの練習

Hanel15 しばらく前に、タンギングが思うようにできなくてまいった。こんなこと、今までなかったのになあ。最近1ヶ月くらい意識して、タンギングの練習をしている。1ヶ月くらい経ったか。昨日今日、割と速くできるようになった気がする。でもせいぜい今までくらいなもんで、自分の能力が今までになく向上した、ようには思えないけれど。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄生獣

2016917ksj 寄生獣を読み返した。とても面白い。すばらしい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

次女の醤油

2016915syy いま、次女のストックは醤油らしい。コンビニに行くたびに必ず買い、前のだってあるのに、必ずすぐ開けてしまう。テーブルの上に10本くらい、開いてるのが置いてある。他人が使うと怒る。といってもとても穏やかなものだが。醤油だからまだ良いが、ほかのものだとすぐ腐ってしまうよ。実際ねんじゅう捨ててしまう食料品もある。まったく次女は反エコだ。σー_ー;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bach 無伴奏チェロ組曲第5番の 楽譜の間違い

Img_2625 a線が切れたのをきっかけに、張りなおして、aはgに下げてバッハの5番を練習というか遊んでいた。鈴木秀美の校訂楽譜を使っていたら、音が変だ。なんのことはない、すでにHPに訂正が掲載されていた。→は記譜d実音c。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼怒川の決壊は行政のせい

2016910tnpkngw 
 今朝の東京新聞「こちら特報部」がすばらしい。むちゃくちゃな話で、広く拡散すべきだと思う。
 内容は、去年の鬼怒川決壊は行政によって作られたものだというもの。
 鬼怒川の堤防は改修される予定だった。ところが、ダム建設反対派が「堤防がちゃんとしてればダムは要らない」と言い出したらとたんに堤防改修計画がなくなってしまった!役人同士で「こっちがダム作ろうとしてるのに、そっちが堤防改修なんて邪魔するな」というやりとりがあったこときちんと取材して書いてある。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

強襲 フェリックス・フランシス

20168ff 隣町の図書館に行ったらなんと競馬シリーズの新作が出ていた!ずっと気になっていたのだ。
 ディック・フランシスの次男フェリックスが単独で書いている。ディック・フランシスの晩年「共著」で書いていたから、そのうち単独の作品として出るかなあと思っていたのだ。
 期待を裏切らない内容で、満足した。また時々(年1作?いや、数年に1冊でも)読めたらうれしい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

囲碁名人戦生中継

2016831igo 囲碁名人戦が始まった。
 NHKでずっと中継していたのに、とうとうなくなってしまってがっかりしていた。まあそうだろう、囲碁や将棋を何時間も放送したって見る人はじじいばっかりだろうからなあ。しょうがない、あきらめていたのだが、ニコニコ動画で生中継していてまったく無料で見ることができるのだ。しかも解説付き。ありがたいことだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »